会社情報
About us

代表あいさつ

弊社は1966年(昭和41年)に発泡スチロール製造・販売業として山形市で創業いたしました。その後1991年(平成3年)に河北町の谷地工業団地に本社を移転し現在に至ります。これも偏にお客様のご指導とご愛顧の賜物と心より厚く御礼申し上げます。発泡スチロールは、断熱、軽量、加工性に優れた素材であることから、農水産、工業、建設・土木など幅広い用途がある他、高いリサイクル率を誇ります。日本国内のリサイクル率は約90%で現在も進化しています。
弊社の発泡スチロール製品は、「精密機器や家電製品の緩衝材」「農水産食品向け保冷容器」「断熱建材」「土木資材」の各用途向けに利用されています。加えて、「包装資材の販売」「断熱建材の加工・販売」「使用済み発泡スチロールのリサイクル」「樹脂製エクステリア材の施工・販売」など、事業の領域を製造業をベースに少しずつ拡大し、会社と社員の成長を指向してまいりました。
発泡スチロールのリサイクルについては、国内循環型のマテリアルリサイクルに注力、質の高い再生原料の製造を目指しています。
また、環境配慮が欠かせない時代に対応すべく、工場の省エネを積極的に展開し、山形県環境保全推進賞を2度受賞することができました。
現在は各事業領域でお客様の満足度向上に努めるほか、これまで培った製造業、販売業、産業廃棄物処分業を組み合わせた独自のビジネスモデルを構築し、地域のお客様の問題解決や環境に配慮したオペレーションに取組んでいます。
これからも生産、販売、リサイクルを通じ、環境配慮を指向し、地域のお客様の役に立つ会社であり続けるよう全社一丸となり努力してまいります。今後も一層のご指導とご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 後藤 拓也

社是

社是

一、誠意と実行

人に接し事に当るに常に真心をもってし、言行が一致して初めて誠意ある人間となる。

一、和信と共栄

会社の発展は即全社員の幸福となる。
信用ある言動からにじみ出る相互の信頼を基に和をもって団結し、会社の繁栄をとおして社会に貢献しよう。

一、健康と日新

会社の基は全社員の健康にあり。
常に建設的な意見を尊重し、計画実行反省を反復して、日々新風を吹き込み輝く歴史を築きあげよう。

経営理念

山形化成工業株式会社は、誠意•実行•相互信頼をモットーに、全員の英知と情熱を集結して、「お客様に満足と安心感を与え続ける企業」として継続•発展を続けます。

経営指針

当社は、次の事項を経営活動の指針とする。

  1. 仕事を通じて進歩し、生きがい、豊かな人生を育む
  2. 安全・安心なサービス品質の提供をする
  3. 顧客基軸で製品生産・開発・リサイクルを志向する
  4. 人的資源の活性化による共存・共栄と社会貢献を目指す
  5. 国内外の法令並びに自治体・業界等々の規制規格を遵守する
TOP矢印 会社情報